• ホーム
  • レビトラとスーパーPフォースの効果発までの時間

レビトラとスーパーPフォースの効果発までの時間

黄色のカプセルと瓶

レビトラとスーパーPフォースは、どちらもED改善のために開発された医薬品ですが、それぞれ有効成分が異なり、特徴も違うものとなっています。
レビトラはED治療薬として2番目に開発されたもので、世界初となったバイアグラよりも副作用が少なく、即効性に優れています。
ED治療薬の中で最も早く、服用してから15~20分で効果が発現するようになっています。
効果が持続する時間も比較的に長く、最大で10時間は続くので食事のタイミングをずらしたり、長く性行為を楽しみたいといった人に便利です。
スーパーPフォースはバイアグラの成分であるシルデナフィルを配合していて、服用から効果が発現するまでに30分~1時間ほどかかります。
レビトラほど早くはありませんが、そこそこの時間となっているので、性行為の1時間前に服用しておけば十分な効果が得られます。
ちなみに、レビトラはEDを改善するためだけに利用されますが、スーパーPフォースはシルデナフィルとは別に、早漏防止に役立つダポキセチンと呼ばれる成分が配合されています。
医療用医薬品として認められている成分で、様々な試験で効果も確認され、通常の射精よりも4~5倍は長くなることが知られています。
これまで1分未満で射精していた人なら、4~5分は保つようになるので、パートナーとの性行為で満足させたいという人は利用してみると良いでしょう。
スーパーPフォースは2つの症状に対応した効果的な薬ですが、配合されている成分が多いため、1錠のまま使用することはできません。
必ずピルカッターなどで半分か4分の1に分割する必要があるので、この点だけは注意するようにしましょう。
また、効果が持続する時間は5時間ほどと短めなので、上手く飲むタイミングを合わせて利用することが必要になります。

関連記事
人気記事一覧